良い作物は畑から!良い髪の毛は地肌から!

まずは抜け毛、薄毛の原因を知ろう!

抜け毛や薄毛にはさまざまな原因があります。
まずはやっぱり汚れ。汚れた頭皮は表面を乾燥させフケや痒みも発生させてしまいます。毛穴も地肌もきれいにしてあげることで、良い髪の毛が育つようになるのです。それから毛穴のたるみ。加齢とともにたるんでゆく地肌は髪の根元を支えきれず、抜けやすくしてしまうものです。また、ホルモンバランスにより毛穴の血行が悪くなることも抜け毛の原因の一つです。加齢や疲労、ストレス、女性であれば妊娠や出産などもホルモンの乱れを招きます。

このように、抜け毛や薄毛の要因は人それぞれ違うものです。育毛のためにはそれらをひとつひとつ改善していくことが不可欠なのです。まずは自分の頭皮環境を見つめ直し、髪により良い土壌を整えてあげましょう。

自分にあった育毛剤を正しく使おう!

自分の抜け毛の原因がわかったら、それに合わせたヘアケアを行うことです。
痒みやフケがある人は、きちんと髪を洗うことから始めましょう。とは言えゴシゴシ洗いは禁物です。地肌や髪を痛めたり逆にフケを増やす原因にもなってしまいます。薬用成分配合のシャンプーなどでやさしくマッサージするように洗ってみましょう。洗い上がりがすっきりし、頭皮の乾燥も防いでくれるので良い髪を育てるのに効果的です。
きれいに洗い終わったら、その後に育毛剤を使いましょう。タイミングは夜、シャワーを浴びた後がよいでしょう。成長ホルモンが活発に活動する前に地肌に浸透させてあげることで、その効果をより期待できるからです。やさしくマッサージするようになじませると、毛穴や頭皮の血行を促進し、たるみも引き締まります。